奥さんがこっそり保険に入るのは問題だと思うんだよね

ある調査によると、サラリーマン家庭の主婦には、平均416万円台のへそくりがあるのだそうです。

”へそくり”平均額 過去最高の416万円(THE PAGE)

個人的にはこの調査の信憑性に疑いを持っています。ちょっと多すぎるとは思うんですよね。ただ、ある程度のへそくりがあることに関しては、間違いないと考えて良いでしょう。

このへそくりが、現金や預貯金の場合、おそらく大きな問題にはならないでしょう。額が大きすぎない限りは、家計のバッファだと思っておけばいいはずです。

しかし、妻が保険にこっそり入っていた場合は、実はかなりおかしな話になります。家計にとって、無駄なことをしている可能性が大きくなるのです。こっそり入った保険と、夫と相談の上入った保険で、保障が重複するようなことになるのです。

例えば、次の記事に、FP目線での問題点の指摘があります。

「奥さんが夫に内緒で学資保険に入っていた!」見直しの際に問題になる保険の“あるある”(ダイヤモンド・オンライン)

はっきりいって、保障が大きくなりすぎるのは良い事ではありません。なぜかというと、無駄な保険料は家計を圧迫する要因になりますから。保険は必要な分だけ入れば良いのです。

でも実際には、妻がこっそり保険に入っているなんてことも多そうですね。なにせ平均400万円のへそくりですから、保険に入る事だって可能なのです。

へそくりはともかく、保険に関しては、夫婦相談の上で入りましょうね。夫婦仲が悪い場合は、簡単ではないでしょうけど。

スポンサードリンク

専門家の意見を聞いてみよう!

生命保険や医療保険についてプロの意見を聞いてみませんか?保険マンモスなら、生命保険の無料相談が出来ます。

保険のプロが複数の保険会社の商品の中からベストの商品を紹介してもらえます。初めての保険選びと言う人も、保険の見直しと言う人も、試してみてください。

生命保険の資料請求に便利な「保険市場」を使う前に

保険市場は生命保険の資料請求をするのにとても便利なサイトです。しかし情報量が多いので、ある程度知識が無いと混乱してしまうかもしれません。 そこで、基本的な保険の種類について、簡単に整理したページを作りました。このページを読んで、どんな保険があるかを知っておくだけでも、保険市場を大分利用しやすくなるはずです。

スポンサードリンク


関連した記事を読む

コメントは受け付けていません。