‘ニュース’ カテゴリーのアーカイブ

三井生命が大樹生命に| でも、大樹っていうイメージはあまり無いような…

2018年11月22日 木曜日

三井生命が大樹生命に社名変更するようです。でも、あんまり、大樹っていうイメージはないんですよね。

(さらに…)

日本生命が不妊治療保険を開発?| 時事通信の記者は理解して記事にしているのだろうか?

2016年9月5日 月曜日

ニュースサイトを見ていたら、日本生命が不妊治療保険「シュシュ」を開発したという記事が載っていました。1 時事通信の記事です。

でも、不妊治療と保険って、どうやって結びつくのでしょうか?

(さらに…)

  1. 国内初の不妊治療保険=出産なら祝い金―日生
    時事通信 9月5日 []

2014年に2番目に売れた保険は終身保険| 低金利のご時世に貯蓄型の保険に入る理由が全く分からない

2016年9月4日 日曜日

前のページで見たように、生命保険協会がまとめた「生命保険の動向」によると、2014年に日本で2番目に新規契約件数が多かった生命保険は終身保険でした。ちなみに、第1位は医療保険です。

率直に言って、この結果はかなり不可解です。というのも、市場金利が低い時期というのは、終身保険の契約に向いていない時期だからです。

(さらに…)

銀行大手5行が生命保険の販売手数料を開示へ| そもそも貯蓄型の保険なんて利用するなって話ですけどね

2016年8月23日 火曜日

最近は、銀行の窓口で生命保険が販売される事が多いです。特に貯蓄型の商品が多いですね。

生命保険を販売することで、銀行は販売手数料を保険会社から受け取っています。営利企業ですから当然ですよね。

(さらに…)

KDDIが「金融サービスセット割」を終了しキャッシュバック方式に| 事前に法律をチェックしていなかったのか?

2016年6月20日 月曜日

他者からの批判でKDDIが「金融サービスセット割」を終了するようです。事前に関連法のチェックをしなかったのかな?KDDIほどの会社では信じられないことですが。

(さらに…)

大きな地震などによる死亡、生命保険の死亡保険金が支払われないことがある

2016年4月17日 日曜日

生命保険には免責条項というものがあります。被保険者が亡くなっても、保険金を支払わなくていいケースを定めています。

保険金の支払い責任を免除するので、免責条項というわけですね。

免責になるケースはいくつか種類があります。保険金殺人の場合は死亡保険金を支払わなくてもいい、というのが代表的な例でしょうか。あるいは、戦争で亡くなった場合も免責されます。

(さらに…)

KDDIがライフネット生命の代理店を開始| ドコモに追随する流れでしょうか

2016年2月17日 水曜日

KDDI が生命保険の代理店を始めるようです。取り扱うのはライフネット生命の保険で、2016年4月に取り扱いが開始されるようです。1

携帯電話のキャリアの生保参入というと、NTTドコモの代理店参入が発表されています。ドコモは日本生命の代理店からスタートという話でしたね。

(さらに…)

  1. 生命保険4月から販売=ライフネットと提携―KDDI
    時事通信 2016年2月17日 []

生命保険のCMで起用したタレントが不倫って最悪だな

2016年1月9日 土曜日

タレントのベッキーの不倫報道が話題になっています。個人的に興味があるのが、彼女が生保会社の「損保ジャパン日本興亜ひまわり生命保険」(あいかわらず長い名前)のCMに出演しているという事実です。どうも、イメージキャラクターの変更が検討されているようですね。

もちろん、この会社以外でもCMキャラクターとしての影響は大きいでしょう。不倫したとなれば、企業や商品のイメージにも影響しますからね。
(さらに…)

第一生命やライフネット生命でも同性のパートナーを死亡保険金の受取人に出来るようになる

2015年11月8日 日曜日

以前、日本生命の、同性カップルのパートナーを受取人にする生命保険の契約にについてご紹介しました。渋谷区の証明書があれば、同性のパートナーを保険金受取人に出来るというものです。

そして、他の保険会社でも、これに追従する動きがあるようですね。1

(さらに…)

  1. 同性カップルの保険受取人拡大…第一生命も
    読売新聞 2015年11月7日 []

NTTドコモの生保代理店参入| おおよその形が分かってきました

2015年11月8日 日曜日

以前別のページでもご紹介しましたが、NTTドコモが保険の窓口販売を始めるそうです。それに関する記事を見つけた1 ので、興味深い点をご紹介したいと思います。

更に興味がある方は、元の記事を読んでください。以前書いた次のページも参考になると思います。

(さらに…)

  1. NTTドコモが生保の窓販開始、懸念される問題点
    ZUU online 2015年11月2日 []